読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院生の頭の中

飛行機はなぜ飛ぶの?船はなぜ浮いてるの?など身近な疑問ありませんか?

夏休み終了、、、

お久しぶりです。。。

 

夏休みしてました!

明日から大学の授業日です。。。

と言っても院生の僕は授業はほとんどなくて、修士もらうために研究して過ごすわけで、別に大学へ行かなくてもいいという。学部生ファイト!笑

 

 

 

ブログを更新しなかったのは、何かしらのポテンシャルに捕らわれていたということで御勘弁。笑

 

夏の思い出、いくつかできました〜

それらを列挙することはこのブログの趣旨に反すると思うので、ピックアップします。

 

 

研究室のメンバーで富士山へ行ってきました。

と言ってもメインは富士山ではなく周辺観光。

 

 

 

 

まかいの牧場がありまして、

僕の運転で向かうことになったわけですが、

後ろの席の幹事が、

 

 

「次は魔界の牧場に行くで!!」

 

 

と言うわけですよ。

僕は内心、(魔界って、、、)と思いながら、

「ほんまかいな。」

と返しました。

 

 

 

ここ、笑うとこです(^^)

 

 

 

 

 

牧場で、牛の乳搾りを体験しました。

絞り方を教えてもらいましたが、物理を考えればどうやってお乳が出てくるかなんて簡単でした(^^)笑

牛さんのお乳はプニプニでした。

 

どうせなら牛さんのお乳より、おねえさ(ry

 

放送事故ですかね(^^)

一応、お詫び申し上げます(^^)

 

 

で、その魔界の牧場に(正しくは馬飼の牧場)アスレチックがありまして。

ブランコだったり揺れる橋だったりターザンロープだったり。

 

、、、ターザンロープ!?!?

ターザンロープは(こんな言い方する人は少数でしょうが)位置エネルギーを動力にしたアスレチックですね!

あぁ、もう物理が始まるじゃないですか(^^)

しかも旅行のメンバーは全員物理系の学生。

旅行で一番楽しい時間だったかもです。笑

 

何考えてたかというと、

如何にエネルギー損失を抑えるか。について。笑

スタート位置から出発して途中ではね返ってスタート位置の方向に戻ってくるんですけど、摩擦や空気抵抗がなくて、はね返る時に完全弾性衝突(的にはね返る)なら、スタート位置まで戻ってこれるはずなんですよね。(現実的ではないですね笑笑)

位置エネルギーが動力と言いましたが、動力にできるのは位置エネルギーに限らず、もう少し拡張して力学的エネルギーとも考えられます!

簡単には、助走によって運動エネルギーも利用しようと。この時点でエネルギー保存は諦めてますね(笑)

 

ところで、女装したら男性エネルギーは減りそうですね(^^)

(なんのこっちゃ笑)

 

で、結果はと言うと、

ターザンロープが古くて錆び付いて、いろいろ不具合があると、言い訳だけ残してきました。。。

 

 

 

あとは、滝を見に行ったんですが、

滝や川を見て出てきた感想が

 

「あぁ、ナビエストークスやぁ。」

 

変人の域に達しました(だいぶ前からな気も、、、)

 

ここで、お金が欲しい人に朗報です!

ナビエストークス方程式なんですけど、

ミレニアム懸賞問題にかけられていて、解けば100万ドル貰えますよ!!

是非やってみてください!(無責任)

 

参考までに、、、

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ミレニアム懸賞問題

 

 

 ナビエストークスの個人的な意見というか考えはまた今度にします笑

 

さて、更新頑張るぞと。

 

2016 10 02